ろんご

スポンサーリンク
論語

論語 子罕 其の十九 《middle》

始めること、続けることの難しさ、諦める、中断するのを決めるのは自分 という事を教える一節になります
論語

論語 子罕 其の十八 《long》

ユーモアな話をバイアス(思い込み)や差別についての話にして台無しにしてしまったかもしれません…
論語

論語 子罕 其の十七 《long》

「川上の嘆」といわれる一節になります 時間と川の流れは戻る事がなくとどまる事もない 一分一秒を大切にしましょう
論語

論語 子罕 其の十六 《middle》

「好きこそものの上手なれ」長く興味を持って接しているうちに手練れとなっている 「千里の道も一歩から」始める事が肝心です 
論語

論語 子罕 其の十五 《middle》

年を取ってから新しいことを始めるのは色々とハードルが高いですよ そもそも余生を過ごせるか?も疑問です
論語

論語 子罕 其の十四 《middle》

今回の一節の真意は分かりませんがHarashima流にアレンジした話を創作してみました 覗いてね
論語

論語 子罕 其の十三 《long》

相手との信頼関係があれば騙すような質問をするのは逆に信頼関係を壊すように思いますが、どうなんだろう?
論語

論語 子罕 其の十二 《long》

先走ってしまう人や早とちりが目立つ人、慎重さを欠いている事が多いので要注意ですよ(自戒を込めて…)
論語

論語 子罕 其の十一 《long》

学びや自己研鑽というのは一朝一夕で出来上がりません 日々の積み重ねでいつの間にか身についているモノです
論語

論語 子罕 其の十 《long》

自分を高く評価して相手を見くびる、自分の印象を悪くしている事にも気づかない…そんな老人になっちゃうよ
スポンサーリンク
PAGE TOP