論語 學而 其の一 《short》

論語

毎度ぉ~!はらしま(@tyj_harashima)です 今回は初めて論語を取り上げてみようと思います 手探りの状態なので、とりあえず不定期にフリースタイルでダラダラボチボチとアップしていこうかと思っているので、お付き合いください

原文 訳

子曰 學而時習之、不亦説乎。有朋自遠方來、不亦樂乎。人不知而不慍、不亦君子乎。
子曰く、学んで時に之れを習う、亦た説ばしからずや。朋有り遠方自り来たる、亦た楽しからずや。人知らずして慍らず、亦た君子ならずや。

意訳

先生は言った、日々の生活で学問をして日常的に練習して体得する(知行合一)よろこばしい事だ

近くで共に学ぶ同志だけでなく遠方の同志も訪ねてきて共に切磋琢磨し、お互いに学んだ事を他の人に伝えれば多数の人の学びとなる、楽しい事ではないか

自分の学問が世間に認められない事もあるだろうがヒトを恨まず天を咎めず、その道を楽しむのが君子である(徳や仁を体得した君子ならでは)

Harashimaは論語を好んで読んだりするので「知行合一」を心がけています 最近はクチばかりで行動の伴わないヒトを多く見かけますが、そんなヒトを諺で「論語読みの論語知らず」といいます 知識やクチばかりの恥ずかしいショーモナイ人(小人)の事を指しています 君子を目指してるワケではないけど(最後の世間に認められず、、、はブリブリ怒ります)小人にならないように学んでいます

友(みなさん)と一緒に学んでイキたいので、お付き合いください たまには真面目な話を挟んでボチボチ続けていきますので、アクセス&拡散してほしいゼ よろ酒ぅ〜!

                                     

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました